弊社ロゴ入り30cm竹尺
 

製品概要

注: 「一式」は単なる背景です。現在販売しておりません。

 

販売店様向けのノベルティグッズとして弊社ロゴ入り30cm竹尺を製作したところ、一般販売を希望される声が多くありました。実際ノベルティグッズとしてのみ扱うにはもったいない「逸品」です。製品として扱うことにしました。

物差しの材質は何十年も前にプラスチックへ置き換わりました。今日では純日本製竹尺を作り続けているメーカーはたった一社しかなく、そこにお願いして製作して頂きました。国内製造であるだけでなく材料の竹も国産材で、純粋に「MADE IN JAPAN」です。

 

 

 

 

物差しの最高峰

物差しの材質が竹からプラスチックに置き換わったのは主にコスト(量産性)のためです。竹材には多くの優れた点があります。何より軽く手触りが良いですし、良い香りもします。プラスチックは小傷がつくと見苦しくなる一方ですが、竹は使い込むといい具合に古びてきます。目盛りも印刷ではないので擦れたり消えたりすることがありません。

本製品の目盛りはレーザで刻まれており、実用上十分正確です。JIS1級ステンレス直尺と比較してみました。

 

撮影条件:室温20度

 

「竹尺の測定精度は高いのか」というテーマについては持論があります。こちらをご覧下さい。

 

竹尺は普通に使えば一生物です。「昔持っていた」という方、

● 無くした
● 捨てた
● 友達とチャンバラに使って壊れた
● カッターの刃を当ててえぐれた

といった末路だったのではないでしょうか?大人になって物の使い方がわかった今、一生使うつもりで再び良い物を手にするのはいかがでしょう。

 

仕様

30cm竹尺です。幅約23mm、重さ約20gです。目盛り(長さ)は十分正確ですが、天然素材なので巾や重さには数パーセントのばらつきがあります。星(5cm,10cm毎のドット)はモノトーンとしました。線引き溝もなくし、竹材ならではの優美なアール(上面の丸み)が際立つ意匠です。

 

 

中央部に安原製作所のロゴがあります。印刷ではなく極めてシャープな深彫りです。レーザ加工技術の発達で強固な竹の繊維に対してこんな微細加工ができるようになりました。

 

 

露骨な比較広告

近所のスーパーの文具売り場に30cm竹尺が売られていました(以下、他社製品)。値段はたった数百円でした。パッケージには日本製と書かれていましたが・・・・弊社製品と比較してみましょう。

 

物が違うことは一瞥でわかります。

 

弊社製品は良質の国産材を丁寧に磨き上げて作っています。実に滑らかな手触りです。他社製品は表面仕上げが雑でその上に艶出し塗装が施されています。見た目がテカテカして安っぽく、手触りはザラザラしています。

 

目盛りのアップ。解説不要です。これほど違います。

 

 

弊社製品は無駄な厚みがなく軽量(約18g)です。

 

持った時のフィーリングの差をお伝えできないのが残念です。他社製品は10gほど重いのですが、この差が大違いなのです。弊社製品は滑らかな手触りと相まって「ふわっと」持ち上がります。

 


価格

価格は1本1,000円(消費税込) + 送料360円(郵便局レターパックライト・全国一律料金) です。送料は何本注文しても同額です。

 

ご購入方法

本製品をご希望の方は、下記の要領で himeji@yasuhara.co.jp までメールをお送り下さい。

メールタイトル:
竹尺購入

メールの内容:
1) お名前
2) メールアドレス
3) ご希望の数

折り返しメールにてご案内を差し上げます。